題名

    メッセージ本文

    Address
    〒220-6004
    横浜市西区みなとみらい2-3-1
    クイーンズタワーA 4F

    Phone
    045-232-4744

    045-232-4744 contact_us@miraibox.jp

    事業一覧

    BUSINESS DETAILS

    PORTFOLIO

    Movjapan

    movjapan

    日本の祭りを5カ国語のエッセイと動画で毎週紹介、時期や場所をまとめた全国の祭りデータベース。インバウンドツーリストをターゲットにしたインターナショナルキュレーションメディア
    read more
    フィットネスクラブ統合管理システム

    フィットネスクラブ統合管理システム

    関東始め全国約70店舗を展開するフィットネスクラブのスタッフ・会員の管理から、売り上げ・入金の管理まで統合的に行うシステムを開発
    read more
    Drone.bar

    Drone.bar

    ドローンを使用した世界の空撮映像を紹介。独自で撮影したオリジナル映像やユーザー同士のコミュニティの場を提供。ドローンの大会やコラムなども随時更新中
    read more
    企業ホームページ

    企業ホームページ

    次世代の農法である“水耕栽培”という技術を使い、ひとつの工場で15品目程度を同時に育てる“雑木林”水耕栽培を提唱している企業のHP。生産管理をベースとした商品管理からECも展開予定
    read more
    化粧品コーポレートサイト

    化粧品コーポレートサイト

    サロン向け商品の開発・販売、サロン向けセミナーを開催し美の歴史を更新し続ける、資生堂プロフェッショナルのコーポレートサイト
    read more
    4℃公式オンラインショップ

    4℃公式オンラインショップ

    エフ・ディ・シィ・プロダクツ グループの人気ブランドなどを取り扱う公式オンラインショップ、 JEWELRY BOUTIQUEのECシステムをバックエンド在庫管理システムまで含めAWS-Amazon Web Service上に構築し、サーバーシステム運用保守を行う
    read more
    ストックフォトサービス

    ストックフォトサービス

    テレビ朝日グループのストックフォトサービスPHOTOFUをAWS-Amazon Web Service上にて構築、システム開発や数十万点におよぶフォト素材コンテンツ管理、ネットマーケティング、広告管理、サイト運営までワンストップで関連業務を担当
    read more
    3DARゲームアプリ

    3DARゲームアプリ

    AKB48メンバーの3DキャラクターがARで登場するスマホアプリケーション。ダンスを振り付けてダンス動画を専用サイトにアップしたり、呼び出しモードでキャラクターとコミュニケーションしたり、GPSと連動したおでかけモードで特殊アイテムをGETしたり、機能満載の3DARゲームアプリになっている
    read more
    ARゲームアプリ

    ARゲームアプリ

    ARでキンケシをGETしてトーナメントマウンテンで戦わせることのできるUnityゲームアプリケーション
    read more
    デジタルサイネージ

    デジタルサイネージ

    タブレット端末で実現するクラウド型デジタルサイネージMABIYUのシステムをAWS-Amazon Web Service上に構築し、xamarineにてクロスプラットフォーム開発したタブレットアプリケーションと連携。大企業のブランドマネージメントにも対応した高機能ビジュアル管理画面を備える
    read more
    スマホチャットアプリ

    スマホチャットアプリ

    GMOインターネットグループが提供する国内最大のMLサービスfreeml公式のチャットアプリケーションをiPhoneとAndroidで動作するスマホアプリケーションとして実装。WebSocketやMongoDB、Node.JSといったリアルタイム技術を駆使したシステムをAWS-Amazon Web Service上に構築
    read more
    SNSスマホアプリ

    SNSスマホアプリ

    サイバーエージェントのSNSスマホアプリ「友だち年鑑」アプリをiPhone向けに開発。豊富な画像エフェクトを実装することでInstagramのようなカメラ機能を実現した。またWebViewを利用した開発手法により、API、デザイン、ネイティブ開発を分離し、効率の良い開発を行った
    read more