SONY DSC

題名

メッセージ本文

Address
〒231-0002
横浜市中区海岸通4-17
東信ビル9F

Phone
045-232-4744

Access
みなとみらい線「馬車道駅」6番出口徒歩2分
JR「桜木町駅」徒歩6分
横浜市営地下鉄「関内駅」4番出口徒歩7分
JR「関内駅」北口徒歩8分

045-232-4744 contact@miraibox.jp
★DSC04912
★DSC04912 ★DSC 0035 ★DSC 0019 ★DSC 0052 ★DSC04925 ★DSC04920 ★DSC04941 ★DSC04950 ★DSC04943 ★DSC04964

<レポート>【第5回】MIRAIBOX Tech Meet Up @Yokohama Bay “Xamarin JACK Night”

「横浜港を見下ろす海岸通のIT勉強会&交流会、第5回目やります」無事に終了しました!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

第5回目となる弊社主催の勉強会&交流会(略称「MTM」)が、6/5(金)に無事に終了しました。
5回目のレポートをお届けします。

今回の勉強会は”Xamarin JACK Night”というテーマの通り、Xamarinを中心としたプログラミングについての講義でした。
トップバッターは、弊社の大河原による『C#とMySQLとWebSocketとXamarin』でスタート。今回の勉強会は学生の方が多く参加してくれたので、極力分かりやすい言葉で、C#をはじめ、Xamarinを使用する理由など解説をしました。その結果、多くの学生に興味を持っていただき質疑応答のコーナーは盛り上がっていました。
講義には、Xamarinの魅力であるクロスプラットフォームについての解説もありました。
盛りだくさんのテーマで、Xamarin JACK Nightの幕開けにふさわしい内容でした。

2番目はゲストスピーカー、田淵様による講義「Xamarin 活用事例」
iPhone・Android・Windows Phone等の画面を比較しながらそれぞれの特徴をわかりやすく解説していただきました。
実際使用した際の、端末とXamarinの動きを直接披露していただいたので、Xamarinについてより理解を深める事ができました。

3番目は弊社の川越による「Xamarin.Formsを用いて苦労した点」です。
弊社ではXamarinを使った新サービスを開発しており、その過程で生じた問題と解決策、苦労したポイントなどの説明が中心でした。
そのサービスが入ったタブレット端末を特別にみなさんに触っていただき、より伝わりやすい講義となったのではないでしょうか。

勉強会終了後は、弊社メンバーとみなさんとの交流会です。
今回は学生の参加が多かったので、就職活動やIT業界の話題や相談もある中、技術的な話や昔懐かしいゲームの話などで盛り上がる場面も。
学生からは進路を決める大事な時期に、業界歴の長い社内メンバーとお酒を飲みながら交流することができて、進路を見つめ直すきっかけが掴めたという感想もいただきました。

今回も、始めから終わりまで和やかな雰囲気で終えることができました。

今後もMTMは開催する予定なので、IT業界、webに関して少しでも興味のある学生や社会人の方、ご参加をお待ちしております。

以上、第5回MTMレポートでした。